2012年2月中旬





2011年 2月11日(土)

寝る前に30秒 ゆがみ直しダイエット その2



全部で10フォームの体操がありまして、いろいろな質問に答えた末にピッタリなフォームを見出すことになるのですが、気に入って規定時間より長くやってしまったり、欲を出して別のフォームなどに手を出すと非常に危険なんだそうです。

どう危険かは書いていませんでしたが、オレの中では「パックリ真っ二つ!」というのが定石です。




ボソボソ・・・・ねぇクリックしてー
そして、パックリいかないでー



















2011年 2月13日(月)

寝る前に30秒 ゆがみ直しダイエット その3


自分にあった体操フォームと何ぞや?ということで本を順番に読んでいきますと設問が出てきました。


「目を閉じて立っている体がどっちに揺れる?」




右に揺れるか、左に揺れるか、または前後?という結果で選択が変わってきます。体のバランスがどこに偏っているか、という点を気づかせるのが目的のようですね。








次は「左右に体をひねって、どちらがひねりづらいか?」



これも背骨だの筋だのの関係があるんでしょう。
実際にやってみると確かに均等というわけにはいかず、どっちかに偏っているようです。どっか悪いんかな?











このようなかんじで設問に答えながら、フォーム1〜10に配点をしていきます。

他の設問を順次こなしていくと、体のゆがみを徐々に浮き彫りになっていくようです。そうして、一番高得点を獲得したフォームを寝る前に30秒やっていくことになります。
ですので、これらの設問にしっかり答えていかないと、自分に合ったフォームてのがわからず、ゆがみが生じてないところを直そうとしても無理が出てきちゃうわけですね。なるほど理にかなってます。







いよいよ最終設問に差し掛かる頃、すでにある程度の配点がなされており、マイフォームの形がうっすら以上に見えはじめていました。


しかし、最後の設問の内容に、今まで二人(オレとゆがみ直しダイエット)で築き上げてきた信頼が大きく揺らぎ始めるのでした。











ここにきて、正義感の有無!?


最後の設問は8つくらいの質問が立て続けにあり、それらに当てはまると1点ずつ加算。これがフォーム1〜10までのそれぞれにあるもんですからドハマリすると+8点とかの異常事態が発生してしまうのです。

今まで多くとも3点加算が通常だったものが、最後に来て「逆転ジャンプアップクイズ」が如くインフレ加算され始めました。

この問題の内容が「右肩が凝る?」とかそういい関連性のある問題もあるのですが、それ関係あるのか?といった問題も結構含まれており・・・・・






























 時間返せ!!!




ボソボソ・・・・ねぇクリックしてー
色のセンスに自信があれば墨で色を塗らないよねー
















2011年 2月14日(火)

寝る前に30秒 ゆがみ直しダイエット その4



この本自体、設問内容からして女性向けなのは間違いないので、男性が下手に手を出すときっと真ん中からパックリいかれます。





ボソボソ・・・・ねぇクリックしてー
歪んでるのは間違いないからクリックしてー























2011年 2月15日(水)



8ヶ月にもなりますと食べる量も増えるもんですから、背中まで伝ってしまうこともしばしばです。

  




ボソボソ・・・・ねぇクリックしてー
商品名は「ハイウェスト」にしてー