2008年12月上旬の詩咽










2008年12月1日(月)の詩咽



雨でぬかるんだブドウ畑ほど凶悪なものはございません。
どこもかしこも天然スライダーになっておりました。

















2008年12月2日(火)の詩咽




悲しいかな、周りの人たちが「・・・ラディン、・・・ラディン」と言っているのが聞こえました。確かに外国人顔だとは思いますが。




知らない人も含めてニヤニヤしてこちらを見ています。


















2008年12月3日(水)の詩咽




ガールズバーと呼ばれるところですね。
バニーガールに扮した女性たちが、疲れ傷ついた男たち (一日食っちゃ寝してました)を優しく癒してくれる場所です。

しかし、このバー。完全ガラス張りで外から丸見えなため、地元の人はほとんど寄り付かないとか・・・と、入店五日目の新人バニーが言ってました。















2008年12月5日(金)の詩咽



遊覧船のあとをトリさんたちが追っかけてくるので、船に乗り合わせた人々はこぞってエビせんを購入しておりました。おいしかったです。
























2008年12月7日(日)の詩咽




えびせんを集団で撒く若い女性たちがオレの対角にいまして、物量作戦にまったく太刀打ちできませんでした。























2008年12月9日(火)の詩咽




順調に快方へ向かっているらしいのですが、弱り萌えという言葉があるとすればまさにソレでした。