2008年11月下旬の詩咽






2008年11月21日(金)の詩咽

自転車旅行記D


途中、自転車の速度を落として撮った一枚。



全然前が待ってくれないため、せっかくの紅葉もフェンスは入るわ、指は入るわで台無しです。心なしか風景がにごって見えるのは、オレの心をフィルターとして通してしまっているからなのでしょうか?


温泉地が山ん中にあるんだから、登っていかなければならないのは仕方ないのですが、全然ゴールが見えてきません。正直、先導の幹事の方が非常に地理に精通していることもあり、油断しまくって全然地図を見てきませんでした。

そのせいもあって、目的地まであと何キロあるのか?とか道すがらプレイスポットはあるのか?とかよく考えたら目的地の旅館の名前がわからないとか不安要素満載で臨んでました。

いつまでも続く登り道。
逆に怖くてあと何キロくらいあるのか聞けません。





頭の中は酸素が足りないのか、疲れでギアチェンジがおぼつかなくなっていました。坂道でギアを軽くしたい瞬間に間違えて重くしてしまったときのあの絶望感。自分で自分を絞め殺してやりたくなります。


それでも途中で足をつかない、ということだけを自分ルールにしてふんばりました。




そして、目的地まで残り15キロくらいというところで休憩が入りました。




群馬コンビニ巡りか!?というくらいに紅葉の写真よりもセブンイレブンの写真が多いです。

そして、普段であればブラックしか飲まないコーヒーも今日はさすがに微糖。糖分の摂取は怠りません。


もうあとは気力のみ。
15キロくらいならどうにかなりそうです、糖分も入ったし。


「ここまでくれば、そんなにきっつい登りはないよ」

先導の幹事さんが希望の光を灯してくれたものの、ところどころに難所多数でした。

この人の感覚は常人のそれとは違い、「10キロ=近い」、「ずり落ちるくらいの坂=ちょっときつい坂」、「遅い=時速30キロ」、「速い=車の速度」、「猫=かわいい」、「犬=飼いたい」と、少々私見も混じっていますが、かなりずれているものだということを身にしみて理解させていただきました。



特にそれを強く感じたのはゴール後に、走り足りないのであと20キロ上ろうよ!と誘ってきたことです。



    





つづく











2008年11月22日(土)の詩咽


自転車旅行記E


到着してから数分後。





















2008年11月24日(月)の詩咽

自転車旅行記F




全力で温泉エキスを吸収。

宿の人も「え!?あぁ、自転車で来られたんですか!?」と驚きながらも半笑い。

しかし、ここまでの道のりを考えると当然ほぼ登りにもかかわらず、平均時速を見ると普段平地部でのペースと全然変わりませんでした。そのため、宿にも予定より1時間くらい早くついてしまったため、チェックインできずにロビーで呆けておりました。

その時間が勿体無いということで、その場で売店で買ったビールで酒盛りを始めると、さすがに迷惑だったのか時間より早いのに先に部屋に通してもらえました。




そんなこんなで、宴会前に温泉街に似つかわしくない漫画喫茶を発見して入るかどうか悩んだ一日目も無事終了し、翌日になりました。

温泉効果があったのか、それとも元々オレの足が強靭だったのか、あれだけのトレーニングだったのに不思議と筋肉痛もなく、帰りの道のりでも体調は万全です。

朝の冷たい空気を顔に感じながら、川のへりを散歩しつつ、「よし、今日は何とかもちそうだな。」と足の動きを確認してみたりしました。


      



とはいえ、調子に乗りついでに先導の幹事さんの誘いに乗ることもなく、無事下山してまいりました。


    

     「いい坂があるんだけど、そっち経由して帰らない?」





その日も帰って泥のように眠りましたが、また、折を見て自転車旅行記を書きたいと思えるくらいには楽しんでまいりました。

先導の幹事さんには本当いろいろとお世話になりました。ありがとうございました!

















2008年11月25日(火)の詩咽




買えねば絵に描いたモチと同じかもしれませんが、眼福にあずかっております。


















2008年11月26日(水)の詩咽





そんなとこに煙かけてもよくならないよ、おばぁちゃん!!

















2008年11月27日(木)の詩咽




絵は右肩に煙かけてますが間違いです。















2008年11月28日(金)の詩咽



最強に可愛かったです。子どもながらに煙に群がる大人たちのマネをしたかったのでしょうね。















2008年11月30日(日)の詩咽




本当にリアクションされても困るわけですが・・・