2007年5月中旬の詩咽







2007年5月20日(日)の詩咽




マチルダさーーーん!!



『伊香保の楽音会〜第二章〜』

5/20(日)一部18:00〜/二部20:00〜(二回公演)

【料金】3,000円 ※もう完売してます
【会場】楽水楽山 http://www.jinsentei.com/

□楽音ライブ

土岐麻子 http://tokiasako.com/
with
渡辺シュンスケ(cafelon)http://cafeblogn.ameblo.jp/
奥田健介(NONA REEVES)http://www.nonareeves.com/
ASA-CHANG(ASA-CHANG&巡礼)http://www.asa-chang.com/

□楽音セレクター

斉藤 孝(一般人)


【土岐麻子 TOKI ASAKO】
ジャズだってロックだって、彼女の声にかかれば極上の「ポップス」へ。
「聴きたかった声」。誰もがみんな、好きになる。
Cymbalsのリードシンガーとしてデビュー。解散後、実父・土岐英史氏を共同プロデュースに迎えたジャズカバー集 『STANDARDS』シリーズ全3タイトル、オリジナルアルバム 『Debut』をリリース。その「声」と音楽的クオリティーで 注目を集め、多数のアーティストへの客演をはじめ、 最近では江利チエミ『CHIEMI SINGS』の選曲やCM界でも 幅広く活躍。昨年12月6日には初の日本語メインのポップスカバーアルバム『WEEKEND SHUFFLE』をリリース、 今年1月には韓国での単独公演、東京・大阪での凱旋単独公演を成功させた。













2007年5月18日(金)の詩咽



何にしても面白かったです。













2007年5月16日(水)の詩咽


髪の毛、チリッチリです。









2007年5月15日(火)の詩咽

とある告知用にイラストを描こうと思ってましたら、その開催日時が「6月6日午後6時」と6が獣の数字のように並んでしまったため、取り急ぎダミアンを書こうと思い立ったのですが、インターネットがまったく繋がらず参考資料もなしに書くハメとなったのです。


       

書き終えてから思いましたが、目は「3」じゃなくて「6」にすりゃよかったかなぁ、と。















2007年5月13日(日)の詩咽



新しいpostcardができましたー!
ぼちぼち県内各店に置かせていただいております。

今回はオーガニックをテーマに記事を書いてまして、自分の担当のとこではタリアテッレという舌を噛みちぎりそうな名前の手打ちパスタをブッ叩いてきました。いろんな意味でご賞味あれ!











2007年5月12日(土)の詩咽



午後7時半にはカルビが売り切れ、上カルビを頼むしかありませんでした。